骨盤矯正で健康な体を取り戻す

骨盤矯正のメリットや施術方法を紹介します

プロによる骨盤矯正を利用しよう

下半身太りや生理不順などの不調を招くことも

女性の体は妊娠、出産を経ると大きく変化しますが、産後は一時的に骨盤が開き、歪みも生じやすくなります。一時的に変化した骨盤も少しずつ回復し、元の位置に戻っていくと言われています。とはいえ、回復には個人差もあり、骨盤の歪みや開きがなかなか元に戻らないという人もいます。そして骨盤の歪みや開きをそのままにしていると、下半身太りになる、O脚になりやすいなどスタイルにも影響が出やすいとされていますし、生理痛や生理不順、便秘やむくみなど体の不調も起こりやすいと言われています。産後すぐではまだ体は十分に回復していませんので、安静に過ごしておきたいところですが、やはり骨盤矯正は考えていきたいところです。骨盤矯正を始める時期は自然分娩か帝王切開かでも変わってきますので、体の回復に合わせて進めていきます。

自宅で行える骨盤ベルトや運動による矯正

産後の骨盤矯正にも様々な方法がありますが、自宅で行えるものでは骨盤ベルトや骨盤ガードルの着用があります。この場合であれば、普段の下着のように着用するだけですので、手軽に始めることができます。そして、腰を回すなどの簡単なエクササイズやストレッチで改善する方法もありますので、まずはこうしたケアから始めてみるのも良いでしょう。自宅で行うケアだけでは十分な変化が感じられないという場合はプロによる施術も考えていきたいところです。産後の骨盤矯正は整体院やボディケアサロンで行われています。最近は骨盤矯正を得意としているサロンや整体院も増えていますが、安心して施術を受けるためにもまずは評判はよく確かめておきましょう。痛みが苦手という人は痛みの少ない、ボキボキしない施術を行うサロンを選ぶことがおすすめです。

赤ちゃんを連れて通うなら託児所があるかをチェック

産後の骨盤矯正は早めに行えることが理想ですが、赤ちゃんを家に置いていけないなどの理由で、プロの施術を受けられない人も少なくありません。そんな場合は託児所のあるサロンを選んでおくと施術中は赤ちゃんを預かってくれますので、リラックスして施術を受けることができます。産後の骨盤矯正は一度でも良い改善が得られる可能性もありますが、妊娠前の状態に戻すためには複数回施術を受ける必要があります。それゆえ、長期間でも無理なく通える整体院やサロンを選んでおきたいところです。産後骨盤矯正をきちんと行っておくと体の不調も改善され、より健康な体になることが期待できますし、ダイエットの効果も出やすくなるので産後太りを早く解消することにもつながります。

人気記事ランキング